よくいただくご質問
よくいただくご質問

お客様からよくいただくご質問をまとめました。

親子鑑定は何歳から可能なのですか?
年齢制限はございません。
DNAサンプルの採取は、頬内側の粘膜を綿棒でピックアップすることにより行います。体を傷つけるわけではありませんので小さいお子様でも問題なく採取可能です。
生後1ヶ月のお子さんのDNA採取をしたこともありますが、採取・鑑定結果共にスムーズでした。
私的親子鑑定と公的親子鑑定の違いは?
公的親子鑑定の鑑定報告書は、裁判・入国管理局など公的機関で正式な書類として提出できるものです。
通常の親子鑑定に比べて本人確認がより厳密に行われ、添付する書類も多くなります。
鑑定精度についてはどちらも全く変わりありませんが、私的鑑定の報告書では公的書類として通用しないため、後々裁判資料として利用するときはもう一度公的鑑定を受ける必要があります。
将来的に可能性がある場合は公的鑑定をおすすめします。
サンプル採取はどこでも可能でしょうか?
親子鑑定に関しては基本的に場所は問いません。ご自宅や当社事務所のほか、室内であればあらかた大丈夫です。
しかしDNAサンプルの摂取風景はあまりにも非日常的ですので、ファミレスなどでの採取は周りの視線が気になるかもしれません。
個室のある飲食店やカラオケボックスといった、ある程度他人と隔絶した場所での採取をおすすめしています。
車の中でも採取も可能です。
出生前鑑定の場合は採血をする必要があるため、採取場所は病院・クリニックなどの医療機関に限られます。
提携医院が東京都・静岡県・大阪府・愛媛県にありますので血液採取はそちらをご案内しております。
父親と子供の二人で鑑定したいのですが・・・
お母様からのDNA採取はあくまでもオプションですので、お父様とお子様のお二人のみで問題なくDNA鑑定は可能です。
私的鑑定はもちろん、公的鑑定としても資料として充分に通用しますのでご安心ください。
解析精度もほとんど違いはございません。
採取前に飲食や喫煙をしても大丈夫でしょうか?
解析では人間のDNAのみを抽出しますので、食事に含まれる肉や野菜のDNAが自分のDNAと混同される恐れはありません。ご安心ください。
喫煙にしても同様です。
しかしDNAそのものの採取が難しくなる場合があります。採取30分前からの飲食・喫煙は避けていただいたほうが無難です。
家族や知人にDNA検査を受けたことを知られたくないのですが・・・
検査結果は郵送させていただきますが、ご希望があれば本人限定受取や直接手渡し、データでの送付などご要望に沿った方法をご提案させていただきます。
対応地域はどこになりますか?
全国対応ですが、静岡県・山梨県・長野県・神奈川県・愛知県・東京都の1都5県に在住の方からよくご依頼をいただきます。

この他にもご質問・お問い合わせなどがございましたらお気軽にご連絡ください。
守秘義務を守り、プライバシーに強く配慮した有資格者が対応いたします。

DNA鑑定であなたのお悩みが解決できることを願ってやみません。

ピックアップトピックス

  1. DNA鑑定の結果が出るまでの時間についてお答えします
    DNA鑑定を検討されているお客様からのご相談でよく聞かれるのは「時間」について。
  2. 弊社がDNA鑑定キットを郵送販売しない、たった一つの理由
    親子鑑定は大きく分けて、「公的鑑定」「私的鑑定」と2つの種類があります。
  3. 子供のDNA鑑定はいつから可能か。年齢の疑問にお答えします
    弊社に多くお問い合わせいただく質問の一つに「子供のDNA鑑定はいつから可能なのか」というものがありま...

ブログ&トピックス一覧